記事詳細

文大統領側近の知事執務室を捜索 世論操作に関与の疑い

 韓国の与党「共に民主党」の元党員の男がインターネット上で世論操作を働いたとされる事件で、特別検察官の捜査チームは2日、男とつながりがあった同党の金慶洙(キム・ギョンス)・慶尚南道(キョンサンナムド)知事の執務室などを家宅捜索した。世論操作に関与した疑いで金氏を近く出頭させて取り調べるとみられる。

 金氏は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近で、昨年5月の大統領選で文氏の陣営幹部を務め、金氏も今年6月の知事選で当選した。

 男が文政権発足後に金氏を訪れ、大統領選で文氏を支えた見返りとして、知人を駐大阪総領事に推すよう頼んだとの疑惑が報じられている。

関連ニュース