記事詳細

石破氏「隠れ護憲派」か… 安倍首相の改憲方針に「あり得ない」と痛烈批判 自民総裁選 (2/2ページ)

 石破氏は「9条2項を破棄して国防軍創設」を訴えているが、これも世論の動向を考えれば、実現性は極めて低い。

 「議論が足りない」「スケジュールありき」という主張も、結党以来、改憲を党是としている自民党議員として、どうなのか。

 総裁選では、国会議員票(405票)の8割弱を安倍首相が固め、地方の党員票の動向に焦点が移っている。

 共同通信が、全国の党都道府県連幹事長ら47人を対象にしたアンケート結果(16日公表)によると、次期総裁に石破氏がふさわしいとしたのは3人にとどまるという。石破氏の支持は、地方でも広がっていないようだ。

関連ニュース