記事詳細

要職に石破派重鎮を起用 鴨下氏、田村氏登用で「党内バランス」重視 石破氏自身は入閣応じない考え 内閣改造 (2/2ページ)

 こうした結果から、小渕優子元経産相=衆院群馬5区=の「総務相起用説」や、石破陣営の参謀格で、党都連会長を務める鴨下一郎元環境相の入閣情報がある。安定感を重視し、石破派の田村憲久元厚労相=衆院三重1区=を起用する可能性もある。

 当の石破氏は、総裁選での善戦を踏まえ、「党内に、私を支持してくれた方のなかに有能な方々がいっぱいいる」と記者団に述べ、安倍首相から入閣要請があっても、応じない考えを示している。

関連ニュース