記事詳細

「人権派」装い性欲むき出し…広河隆一氏「性暴力」謝罪

 フォトジャーナリストの広河隆一氏(75)が、写真誌「DAYS JAPAN」を発行するデイズジャパンの代表取締役を25日付で解任されたと同社が発表した。26日発売の週刊文春で、女性元スタッフらがヌード撮影や性行為の強要など、「性暴力」を告発する記事が掲載されていた。

 女性元スタッフにキスや背後から抱きつくほか、「入れたい」などと性行為を強要することもあったという。同誌はジャーナリスト志望の女性など7人が性的関係を求められたりセクハラ行為を受けたと報じた。広河氏は「傷つけたという認識に欠けていました」とサイト上で謝罪した。

 中東情勢やチェルノブイリ原発事故などを取材し、現地で生活する人々の人権を訴えてきた広河氏だが、女性の人権を侵害していることには気が付かなかったのか。

関連ニュース