記事詳細

無所属・細野氏、二階派特別会員に

 自民党の二階俊博幹事長率いる二階派(志帥会)は28日、「モナ男」こと、無所属の細野豪志元環境相を同派に特別会員として入会させる方針を固めた。複数の同派関係者が明らかにした。二階氏は31日の派閥会合で、細野氏の派閥入りについて了承を取り付ける構えだ。

 細野氏は、旧民主党政権で党政調会長や環境相などを歴任。2017年8月、憲法改正をめぐる党執行部との路線の違いを理由に旧民進党を離党し、同9月、小池百合子東京都知事らと希望の党を結党した。同党の解党後は無所属として活動していた。

 06年10月、細野氏は写真週刊誌「フライデー」に、女性ニュースキャスターとの路上キスを激写され、不倫疑惑を報じられた。キャスターの名前から、永田町やネット上では「モナ男」と呼ばれている。