記事詳細

『TikTok』など中国発アプリに重大リスク!? 米シンクタンクが報告書を発表 「ユーザーデータが合法的に中国へ…」 (2/2ページ)

 報告書ではまた、米国の若い軍人の一部が基地内や制服姿で動画をティックトックに投稿しているとしたうえで、「ティックトックの米国とEUのプライバシーポリシーでは、データはユーザーが同意すれば合法的に中国に送られる可能性がある」「バイトダンスは個人情報やセキュリティーへのコミットメントを強調しているが、いったん情報がグレートファイヤーウォール(中国のネット検閲システム)の向こうに渡ると、何が起こるか分からない」ともつづっている。

 日本ではどうなのか。ティックトックの広報担当者は夕刊フジの取材に、「ティックトックのユーザーデータは、ティックトックが運営する米国またはその他の市場で、業界をリードする第三者のデータセンターを経由して保存や処理されている」とコメントした。

関連ニュース