記事詳細

【zak女の雄叫び】《zak女の雄叫び お題は「ちょっといい話」》万博会場でF1? 大阪市長が構想「夢物語ではない」 (2/2ページ)

 もちろん、この吉村氏の提案をめぐっては、F1ファンをはじめ多くの賛否がわき起こった。「夢洲への夢ができた」と賛成する声の一方、「考えが浅い」といった厳しい意見も…。ただ、専門家からは「市街地から離れ、人が住んでいない夢洲の立地環境はレース開催に問題はない」とする指摘もある。

 また、実現可能性として、F1よりも高いとされるのが、電気自動車の世界選手権「フォーミュラE」だ。ガソリン燃料で走るF1と異なり、騒音が少なく地球環境に優しいというメリットがあり、F1ファンの中でも「推す」声がある。

 ただ、現段階ではあくまで構想の1つであって、今後どうなるか。青写真はいくらでも描ける。IRとセットで人を呼び込むにはどうしたらよいか。長らく塩漬けにされていた土地が、万博とIRをきっかけに大きく成長し、大阪に夢を運ぶ存在となるよう、さまざまなアイデアが出ればよいと思う。(有)

 【zak女の雄叫び】取材や日常…。女性記者21人が月ごとのキーワードで本音を綴るリレーコラムです。2月のお題は「ちょっといい話」です。