記事詳細

「一連の発言甚だ不適切」河野外相、陛下と文議長の面会“完全否定” 自民党・平沢氏が夕刊フジ報道もとに国会で追及 (2/2ページ)

 平沢氏は予算委員会で、夕刊フジの記事を引用し、「文議長は、天皇陛下に会って頼まれたと勝手に言っている可能性もある。放っておくと、『(陛下が)頼まれた』という話だけが広がる恐れがある」と述べ、政府の対応をただした。

 これに対し、河野氏は「文議長の一連の発言は甚だしく不適切だと考えている。国内では、このようなこと(=文議長の発言)を信じる方はいないと思う。海外でそのようなこと(=文発言の拡散)がないように、政府としては対処してまいりたい」と述べた。

関連ニュース