記事詳細

銀座のど真ん中でアダルトグッズを買おう! 「TENGA STORE TOKYO」オープン

 アダルトグッズを銀ブラしてデパートで買う時代の到来だ。株式会社TENGA(東京都港区)が15日、初の常設店「TENGA STORE TOKYO」を阪急メンズ東京(東京・有楽町)にオープンした。

 松本光一社長(51)は、前日14日に行われた内覧会で「『性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく』という理念を掲げ、2005年7月7日にTENGAの販売を開始しました。そこから今回の開店までちょうど5000日。文字通り銀座のど真ん中で、性が表通りに立った記念日です」と感慨深げに語った。

 6階のタピオカドリンク店、ストリート系ファッションブランドにはさまれた約8坪の店舗には、創業時から重視してきたデザイン性の高い商品が勢ぞろいして壮観。

 男性向け自慰グッズでは定番「TENGAカップシリーズ」の国内で販売されるほぼ全種類が網羅されるほか、カップル向けなど多岐にわたるセクシャルアイテムを販売。さらに新たに展開するアパレルグッズなど、総勢140点にのぼる「TENGA」ワールドで百貨店に新風を吹き込む。

関連ニュース