記事詳細

文大統領が閣僚候補1人の指名撤回、1人は辞退…政権に打撃 (2/2ページ)

 大統領府の尹道漢(ユン・ドハン)国民疎通首席秘書官は31日、文政権が閣僚指名で厳しい基準を設けながら「国民の目線に合わせることが足りなかった」とし、「申し訳なく思う」と述べた。

 文氏が内閣改造で新たな閣僚候補に指名した7人のうち、金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一相候補についても北朝鮮への「制裁無用論」など過去の見解や暴言をめぐって野党が指名撤回を求めている。(産経新聞)

関連ニュース