記事詳細

金正恩氏が「飲み会禁止令」…軍幹部14人をまとめて処刑も (1/3ページ)

 北朝鮮当局が恐れているものの一つが、口コミだ。国民に知られたくない都合の悪い情報ほど、口コミを通じてあっという間に全国に広がってしまう。たとえば1990年代にあった国民虐殺や、最近のマンション崩壊事故なども、すっかり公然の秘密となっている。

 これが体制を揺るがす流れにつながるのを、極度に恐れているのだ。

 (参考記事:「手足が散乱」の修羅場で金正恩氏が驚きの行動…北朝鮮「マンション崩壊」事故

 当局は、2月末の米朝首脳会談が「決裂した」という話を抑えるために、口コミの発信源となる市場で集まってうわさ話をすることを禁止した。

 今度はそこから一歩踏み込んで、そもそも集まること自体を禁止する方針を示した。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。

 咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋によると、先月初めに人民班(町内会)を通じて「集まりを持つな」との指示が下された。「何人かが集まって酒を飲んだりトランプに興じたりするのは、社会主義生活様式に反する資本主義生活様式として処罰される」(情報筋)というのだ。

デイリーNKジャパン

関連ニュース