記事詳細

平壌の百貨店、新装開店へ 金正恩氏も視察

 北朝鮮の首都平壌にある大聖百貨店が14日、改修工事を終え、新装開店に向けた記念式典を開いた。この日に先立ち金正恩朝鮮労働党委員長が視察し、サービス向上に努めるよう指示したことが大きく報道されている。故金日成主席の誕生日の15日にオープンする。

 披露された店内は食料品や洋服、テレビなどの家電製品、スポーツ用品まで幅広くそろえ、洋食が食べられるフードコートも設けられるなど、日本ではよくあるタイプのデパートの形態だ。記念式典では民族衣装を着た女性らが拍手で開店を祝った。(共同)