記事詳細

衆院補選・自民2敗で『増税延期+W選』に現実味 長谷川幸洋氏「安倍首相は信を問うのでは」 (2/2ページ)

 夕刊フジで人気連載「ニュースの核心」を担当するジャーナリストの長谷川幸洋氏は「『増税延期+衆参ダブル選』の可能性は高まった」といい、続けた。

 「世界経済は米中貿易戦争や、英国のEU(欧州連合)離脱など懸念材料が山積している。維新は選挙戦で明確に『増税反対』を掲げていた。選挙期間中、安倍首相の側近である自民党の萩生田光一幹事長代行が、インターネット番組『真相深入り! 虎ノ門ニュース』で、日銀の6月の企業短期経済観測調査(短観)で景況感が悪ければ、増税延期もあり得るとの考えを示唆した。あれは観測気球だろう。安倍首相は『増税延期』を決断し、『衆参ダブル選』で国民の信を問うのではないか」

関連ニュース