記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】プーチンに泣きつく北朝鮮の3代目…約束破ったら命が危ないで! (1/2ページ)

 何や北朝鮮の3代目、今度はロシアへ行ってプーチン大統領と会うんやて。つい2カ月前にはアメリカのトランプ大統領に会うたもんの、あっさりフラれ、そりゃあ落ちこんどると思うとったけど立ち直りも早いやんけ。アメリカにソデにされたから今度はプーチン大統領に泣きつくイムニダと、まぁそんな魂胆やろうが、プーチンはトランプよりも怖いど。

 お人よしのわが国政府も、プーチンから領土問題や平和条約を持ちかけられては振り回され、北方領土の元住民はまた、がっかりや。結局、ロシアはソ連時代と同様、いっかな信頼に足る相手やない、ということや。もうこりごりやで。まぁ肉親や親類まで血祭りにあげた3代目の男には、過去を明らかにでけんような情報機関出身の大統領の方が、泣き言聞いてくれそうでお似合いや。

 それでもや、日本政府や国連との約束事、破っても、何のおとがめもないけど、プーチンとの約束破ったら、命、危ないで。それにしてもこの2人、人相の悪いことというたらないわ。

 ところで、3代目がソウルを訪問するっちゅう話はどないなった? たった70年しか歴史がないくせに「史上初」やの「歴史に名を刻む」とコイとったんとちゃうの? アカンやん、わが国の安倍晋三首相よりも、同じ民族の、あの3代目の方が信頼でけるんやろ。アカンやん、わが国との約束はことごとく平気で破るくせに、あんなアホぼんに、約束ほごにされた揚げ句、「おせっかいな仲介者」などとバカにされ、なめられまくっとるやん。

関連ニュース