記事詳細

宮崎で震度5弱 震源地は日向灘、マグニチュード6・3

 10日午前8時48分ごろ、宮崎県の宮崎市と都城市で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は日向灘で深さ約20キロ。マグニチュード(M)は6・3と推定される。沿岸で若干の海面変動があるかもしれないが、被害の心配はない。

 九州電力によると、鹿児島県薩摩川内市の川内原発に異常はなく、通常通り運転している。航空会社によると、宮崎、熊本、鹿児島の3空港で、滑走路に異常がないか点検している。離着陸に影響が出る可能性がある。

 政府は首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。

 震度5弱を観測した地点は次の通り。

 震度5弱=宮崎松橋、宮崎高岡、都城高崎大牟田、都城山之口(宮崎)