記事詳細

渋谷交差点にベッド置き動画撮影か ユーチューバーら男女7人を書類送検

 東京・渋谷のスクランブル交差点にベッドを置いて動画を撮影したなどとして、警視庁渋谷署は13日、道交法違反(道路における禁止行為)の疑いで東京都内に住む男性ユーチューバーら20~30代の男女7人を書類送検した。いずれも「人の気を引くような面白い動画が撮りたかった」と話している。

 書類送検容疑は3月27日午後4時半ごろ、共謀してスクランブル交差点にベッドを置いたり、その様子を動画撮影したりした疑い。

 渋谷署によると、動画を撮影していた30代の男女2人は男性ユーチューバーから依頼を受けた。男性が寝そべったベッドを、歩行者用の信号が青の時に別の男性4人が持ち上げて交差点へ運ぶなどする動画は3月末、ユーチューブに投稿されていた。警視庁に多数の情報が寄せられ、同署が確認を進めていた。