記事詳細

丸山「違い」でとばっちり!? 自民・丸山和也参院議員に抗議殺到 事務所はフルネームでの報道要請

 自民党の丸山和也参院議員が、とんだとばっちりを受けている。北方領土を戦争で取り返すことの是非に言及し、日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員と同じ「丸山」姓だけに、議員会館の事務所に相手を間違えた抗議電話が殺到しているというのだ。

 「事実誤認による抗議、クレームが殺到している」

 丸山和也氏は報道各社への文書でこう訴えた。間違い電話は数十件にのぼっているという。

 国際派弁護士として活躍し、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演して知名度を上げ、参院議員となった丸山和也氏。今夏の参院選で3期目を目指している改選組だけに、事務所は事態を重く見た。

 事務所は、テレビ報道のテロップなどで「丸山議員」と示されることが原因と指摘し、「今後、フルネームで表記・放送し、丸山和也とは別人であることに言及されますよう、強くお願い申し上げます」と要請した。

 一方、丸山穂高氏に対しては、立憲民主党などの野党6会派が17日、議員辞職勧告決議案を衆院に共同提出した。与党は共同提出の呼びかけには同調せず、別の対応策を探ることにした。

 決議案の取り扱いは21日の衆院議院運営委員会理事会で協議される。

関連ニュース