記事詳細

国民民主党・玉木雄一郎代表インタビュー! 「『中道保守』政党を目指す」「小沢氏は『政権交代実現担当』として不可欠」 (2/2ページ)

 「われわれは『中道保守』を目指している。内政では、自由主義や自己責任よりも格差是正に重点を置きつつ、外交・安全保障では現実路線を採用する。例えば、安保法制廃止とセットで、領域警備法案やPKO(国連平和維持活動)法改正案を提出した。これは南西諸島に他国の武装集団が上陸したとき、警察や海上保安庁だけでは対処できないからだ」

 経済政策も語った。

 「イノベーション(技術革新)を推進し、宇宙開発やAI(人工知能)などに取り組み、『経済を大きくしていく』というのが国民民主党の特色。『経済成長』という概念は、他の野党にはない視点だ」

 永田町では、夏の参院選に合わせた衆院選が取り沙汰されている。

 「わが党としては『改選議席数の確保』が至上命題。そのためには、党のカラーをしっかりと出さなくてはいけない」(ジャーナリスト・安積明子)

関連ニュース