記事詳細

「第1発見者」隣室の夫逮捕 高齢者施設で妻殺害容疑 東京都町田市

 東京都町田市の高齢者施設で昨年9月、入所していた無職、関初枝さん(69)が自室で殺害された事件で、警視庁町田署捜査本部は13日、殺人の疑いで夫の無職、関健次容疑者(71)=さいたま市=を逮捕した。

 捜査本部によると、逮捕直後「やっていません」と容疑を否認。その後は「すべて黙秘します」と話している。当時は初枝さんとともに入所して隣の部屋に居住、第1発見者として通報し「散歩に出かけようと部屋を訪ねたところ倒れていた」と説明していた。

 逮捕容疑は昨年9月20日午後9時ごろ~21日午前6時ごろ、町田市鶴川3丁目の高齢者施設「ココファンまちだ鶴川」の一室で、初枝さんの頭部を鈍器のようなもので殴打するなどして殺害した疑い。