記事詳細

幸福実現党・釈量子党首、参院選出馬を表明 「消費税を5%に減税、バラマキ政治に終止符」

 幸福実現党は20日、釈量子党首(49)を夏の参院選比例代表に擁立すると発表した。

 釈氏は「消費税を5%に減税し、バラマキ政治に終止符を打つ」「『自助と助け合い』で安心できる社会保障を目指す」「中国の覇権を食い止め、親台湾政策を強く打ち出したい。自由や民主主義の価値観を重んじ、外交・安全保障政策を力強く訴えたい」と語っている。

 同党はこれまでに、比例代表に2人、選挙区9人の計11人の擁立を決めている。