記事詳細

【海外こぼれ話】銘板には…ここでUFOに連れ去られた!?

 ◆「事件」を忘れない

 米ミシシッピ州パスカグーラに、ある銘板が設置された。46年前、男性2人が未確認飛行物体(UFO)に一時連れ去られたとの「事件」を伝えるもので、関係者は「素晴らしい」と喜んでいる。2人は1973年10月、川で釣りをしていて「青い光」を目撃、UFO内に連れ込まれたと主張。事件は世界に知れ渡った。「現場」に銘板が設置され、男性の1人は「泣いてしまいそうだ」と感慨深い様子。(共同)

関連ニュース