記事詳細

【松井一郎 維新伝心】情けない!左派野党の“恒例行事”内閣不信任案提出 G20“ホストシティ・大阪”の「おもてなし力」発揮へ (2/2ページ)

 さて、大阪でのG20(20カ国・地域)首脳会合の開催が28日に迫ってきた。大阪には続々と、各国の代表団や報道関係者が到着しており、にぎやかになっている。大阪市民や府民の方々には交通規制などで、ご不便をおかけするが、どうか協力していただきたい。

 今回のG20ほど、世界が注目する国際会議はない。

 米中貿易戦争が激化するなか、世界経済の下方リスクは解消されるのか。米国とイランの軍事的緊張はどうなるのか。「自由」「民主」「法の支配」を死守しようとする香港の大規模デモの行方など、解決すべき課題が山積している。

 ホストシティ・大阪としては、高いレベルの「おもてなし力(ホスピタリティ)」を発揮して、世界のVIPが穏やかに議論できる環境を整えたい。大阪には、大阪城や通天閣など名所・旧跡も多々あるが、何よりも伝えたのには、「サービス精神旺盛」「困った人は助ける」「みんな友達」といった、大阪人の気質だと思っている。(大阪市長、日本維新の会代表)

関連ニュース