記事詳細

沖縄で女性溺死 知人男を再逮捕

 沖縄県警は2日、知人女性を溺死させ現金などを奪ったとして強盗殺人の疑いで、埼玉県川口市の解体工、大城賢誉(けんよ)容疑者(36)=窃盗罪で起訴=を再逮捕した。県警は第11管区海上保安本部と合同で嘉手納署に捜査本部を設置し、経緯を調べる。

 3月2日未明、同県読谷村の残波岬付近の海岸で、宜野湾市の接客業、嘉納みなみさん=当時(32)=を溺死させ、約2000円とキャッシュカードなどが入った財布を奪った疑い。容疑を否認している。

 大城容疑者は学生時代、宜野湾市内の高校に通っていたという。嘉納さんのキャッシュカードで3月2~4日に計267万円を引き出したとして、窃盗罪で知人の川崎市の女(21)とともに起訴されている。