記事詳細

立民・蓮舫氏を「韓国問題」で直撃 「政治家個人として政府の対応どう評価するか」問いに… (2/2ページ)

 蓮舫氏は「不用意に日韓関係を緊張させるのは両国とも望んでいないと思う。選挙期間中に(対韓輸出管理強化を)安倍晋三首相や(世耕弘成)経産相が判断した。政府の姿勢を公の場所で聞き、説明をいただかなければ、(党としての)対応策を考慮するのには足りない」と返答した。

 数々の暴挙で、日韓関係を緊張させたのは韓国ではないのか。

 記者は物足りなさを感じ、政治家個人として、政府の対応をどう評価するか聞いた。

 すると、蓮舫氏は「個人としての評価は差し控える」と語った。

 記者が「なぜ、差し控えるのか?」と問うと、蓮舫氏は「まだ、党としての見解をまとめていないから…」と口を閉ざした。

 副代表まで務めながら、自分の評価を語れないのか?(報道部・村上智博)

関連ニュース