記事詳細

竹村健一さん死去 発想法や仕事術も型破りの“これだけ”伝説 「権威を振りまわす奴がいると、すごく腹が立つね」 (2/2ページ)

 80年12月25日の夕刊フジ「今週の顔」欄では「明日の朝八時から仕事があるという時、普通は前の晩は早く寝ようと思う。ぼくは、逆に朝八時まで遊べるという考え方やった」と語っていた。

 「保守派」の論客として知られたが、左右問わず「権威」にも遠慮なく斬り込んだ。

 「権威を振りまわす奴がいると、すごく腹が立つね。この前もあるとこで講演を頼まれて話してたら、大臣が来たから、講演を中断して大臣にあいさつをさせてくれという。人が話をしているところに割り込むんや。ぼくは、そんなもんできるか、といって講演を続けたよ」

関連ニュース