記事詳細

日韓事務会合「6時間説明」で韓国返り討ち! VX、サリン原料も大量不正輸出…韓国側の理解不足に呆れも (2/2ページ)

 韓国側は、世界のサプライチェーンに与える影響についての懸念は示したが、抗議や撤回要求はなかったというが、そもそも抗議などできるはずもない。韓国側の貿易管理体制は国際的にも信用ならないからだ。

 その証拠に、大量破壊兵器に転用可能な物資が、韓国から北朝鮮の友好国などに不正に輸出されていた。

 2016年1月から約3年間で韓国政府が「摘発」したとされる142件の不正輸出のなかでも、なんと68件がサリンやVXガスなどの生物・化学(BC)兵器関連の物資だったと産経新聞が13日朝刊で報じた。BC兵器は「貧者の核兵器」といわれ、テロ組織・国家への拡散防止が世界的な課題だ。

 韓国側は「きちんと摘発した」というが、国際社会に説明を求められているのは韓国の方だ。

関連ニュース