記事詳細

【参院選2019】自民・三原じゅん子氏、怒鳴る男性の“選挙妨害”にも動じず…「まったく気にならない」 (2/2ページ)

 三原氏への演説妨害は他にもある。

 自民党が公示前の2日、新宿駅西口で行った街頭演説でも、三原氏の演説は集団で妨害された。この時も三原氏は「いろんな意見を聞かせていただくのが民主主義。ありがたい」と応じている。

 安倍首相の問責決議案への反対討論(6月24日)で、三原氏が「恥を知りなさい!」と野党を批判したことが影響しているのだろうか。

 演説後、三原氏に選挙妨害について聞いた。

 「私はまったく気にならない。むしろ、違う意見の方々と大いに議論したいと思っている。ツイッターで意見を述べてくれるのも大歓迎。そうやって、お互いに切磋琢磨(せっさたくま)して、いい日本をつくっていけるなら、素晴らしいことではないかしら」(ジャーナリスト・安積明子)

関連ニュース