記事詳細

N国党、渡辺喜美氏と共闘か 丸山穂高氏は入党を表明

 NHKから国民を守る党(以下、N国党)の立花孝志代表が、みんなの党元代表で行革担当相などを歴任した無所属の渡辺喜美参院議員と共闘するとの情報が浮上した。フジテレビが29日昼のニュースで報じた。

 N国党が30日にも閣僚経験者の入党を発表する予定との情報はあった。夕刊フジの取材に対し、立花氏は29日、「相手がある話であり、現状ではノーコメント」と述べるにとどめた。

 立花氏は同日午後には北方領土をめぐる「戦争発言」で糾弾決議が可決され、無所属となった丸山穂高衆院議員と国会内で面会、丸山氏は入党の意向を表明した。

 これに先立ち、丸山氏はツイッターで、《「NHKに不満よな。丸山、動きます」と丸山穂高議員。N国への入党要請に応じる意向を固める》と発信していた。

 NHKのスクランブル放送の実現を目指し、「NHKをぶっ壊す」のワンイシューで国会に議席を得たN国党はどこまで勢力を拡大するのか。