記事詳細

韓国軍、8月中にも竹島で軍事訓練へ

 韓国軍が早ければ今月中にも、同国が不法占拠する島根県・竹島(韓国名・独島)の防衛を想定した軍事訓練を実施する方向で検討していると、聯合ニュースなど、複数の韓国メディアが4日、政府消息筋などの話として報じた。

 日本政府は訓練のたびに中止を求めて抗議しており、実施されれば断固抗議することになりそうだ。

 訓練は当初6月に予定されていたが、日韓関係への影響を考慮して先送りされてきたという。だが、日本政府が2日に輸出管理の優遇措置対象からの韓国除外を決めたことで、「これ以上、先延ばしできないとの意見が大勢になった」という。

 聯合ニュースは、日本統治からの解放記念日に当たる15日の光復節と前後して実施されれば、それ自体が国内や日本に向けた特別なメッセージになると指摘した。