記事詳細

「帰ってきた民主党」!? 立民&国民が衆参で統一会派…ネット上では皮肉も

 枝野幸男代表率いる立憲民主党と、玉木雄一郎氏率いる国民民主党が20日の党首会談で、秋の臨時国会に向けて衆参両院で統一会派を組むことで合意した。ただ、両党は原子力政策で開きがあるうえ、国民民主党には憲法改正論議に前向きな議員もいる。政策の違いを横に置いたままの「数合わせ」というそしりは免れそうにない。

 枝野、玉木両氏には、両党が分裂したままでは次期衆院選で大敗するとの危機感があった。

 今後は、旧民主党系の無所属議員でつくる衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」も加え、衆院で計117人、参院会派は60人に増やし、「自民党1強」に対抗する。

 ネット上では、新会派名として、「帰ってきた民主党」「そのまんま民主党」「共に民主党(=韓国与党)」といった候補がささやかれている。

関連ニュース