記事詳細

【永田町美人秘書】出遅れれば敗戦決定… 公設秘書はイス取りゲーム

 参院選でセンセイが落選したAちゃんは、まだ次の事務所が決まらない。「敗戦処理をしていたんで、1カ月以上動けなかったんです」と言うが、公設秘書の席は椅子取りゲーム。出遅れればそのまま負けだ。

 優秀な人材から埋まっていくのかといえば、そうでもない。例えば、頭の中が筋肉っぽいBさんは、さっそく新人議員の秘書に納まった。

 「ええっ、Bさんがですか? 『議員が嫌い』という理由で、収支報告書を作らなかったBさんが決まったのですか?」

 出し抜かれたAちゃんは悔しがること、悔しがること…。だってBさんの行為って、秘書の仕事をさぼっていただけでなく、法律違反にもなりかねない。

 でも、そういう秘書に限って、「もっと楽そうな議員事務所」を求めて網を張っている。

 「政界ってつくづく、一生懸命に仕事をしている人間が報われない世界なんですね」とAちゃんは言ったけど、気づくのが遅すぎだわよ!

関連ニュース