記事詳細

【松井一郎 維新伝心】枝野氏の河野外相批判は韓国・文政権ソックリでは? 支持率上昇を狙い政局つくろうとしているのか (2/2ページ)

 さて、大阪府市が誘致を目指している統合型リゾート施設(IR)に、横浜市も先月末、誘致を表明した。強敵の参入といえるが、IR建設が認められるのは全国3カ所までで、関東で1カ所は既定路線といえる。ともに切磋琢磨(せっさたくま)していきたい。

 カジノばかり注目されるIRだが、国際会議場や大型ホテル、劇場、子供向け施設もあり、エンターテインメント性も十分ある。観光客の増加や、雇用の創出、周辺産業の増収なども大いに期待できる。

 横浜では誘致をめぐって対立があるようだが、わが維新は大阪での国政・地方選挙のたびに「IR誘致」を公約に掲げて、有権者の信任を得てきた。正々堂々と誘致を進めている。

 大阪府市が協力して誘致を成功させ、2025年大阪・関西万博前に全面開業することで、万博との相乗効果で大阪経済をさらに拡大させたい。(大阪市長、日本維新の会代表・松井一郎)

関連ニュース