記事詳細

【編集局から】「パフォーマンス学40周年記念大会」開催 高田明氏がおなじみセールストーク披露も

 心理分析の第一人者である佐藤綾子氏が理事長を務める一般社団法人パフォーマンス教育協会の「パフォーマンス学40周年記念大会」がこのほど開かれました。

 夕刊フジでも北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長や、日本大学の記者会見などについて分析した佐藤氏は、今でこそ当たり前となっている「パフォーマンス」という言葉について、「40年前、見向きもされなかった」と回想していました。

 記念講演に登壇したのは、ジャパネットたかたの創業者で、現在サッカーのJ2「V・ファーレン長崎」の代表取締役社長を務める高田明氏でした。テーマは「リーダー論」でしたが、講演用のマイクをカラオケマイクに見立てて「こちらを赤白黄色3色の線をテレビにつなげるだけなんです。美空ひばりや石原裕次郎も入っています。こちら2万9800円!」と、テレビでおなじみだったセールストークを披露し、会場の笑いを誘っていました。

 休憩時間も名刺交換に長蛇の列ができていた高田氏は、一人一人に笑顔で応じ、記念撮影も快諾するなど、バッチリのパフォーマンスを発揮していました。(松村友二)