記事詳細

【不肖・宮嶋 コラコラ記】韓国の原発のほとんどは日本海沿岸にある! 原発反対はソウルでやれ! (1/2ページ)

 何や湾岸が風雲急を告げとるやなか。サウジアラビアの石油貯蔵施設への空爆のことや。イエメンの反政府組織が“犯行”声明出したよったけど、あいつら完全に“鉄砲玉”やんけ。やられたサウジはもちろん、後ろ盾の米トランプ大統領もあんな連中相手にせんわ。黒幕はもちろん、かつてアメリカ大使館占拠した「あの国」に決まっとるやないか。

 前回自称・イラン革命防衛隊が日本船籍のタンカー攻撃したときも、ワシは口を酸っぱくして言うたやろ。日本人はもう忘れたんか。遠い中東、インド洋を挟んだ文字通りの「対岸の火事」と見とるんとちゃうんか?

 日本の原油の最大の輸入先のサウジの原油生産量が一時、半分になってしもうたんや。原油市場があのまま“高止まり”やったらガソリンのみならず原油に依存しとるあらゆる製品の価格は値上がりしとったやろ。ただでさえ日本は来月から消費税が10%になるんや。

 そりゃあサウジは全力を挙げて復旧に取り組み「月内回復」を強調しとる。せやけど相手はペルシャ湾岸から、またいつでもピンポイントで攻撃でけるんやで。

 電力もそうや。いまわが国じゃ、原発の替わりに石油を燃やす火力でまかのうとるんや。おい…そこの反原発活動家の日教組のセンセイ方や「プロ市民」の皆サマ、国会前で笛や太鼓ならしていちびっとるヒマあったら、停電が長引く千葉県へ行って、「人力発電」で通電せんかい。

関連ニュース