記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】マツコvsN国、立花党首の“数字稼ぎ”は粋じゃない! 政治家でもある人がお金もうけ…まだ釈然としないよ (2/2ページ)

 この件ではボクがツイッターで立花さんの姿勢を「粋じゃない」と抗議したら、彼にブロックされてしまった。ツイッターは得意じゃないらしい。

 そこで、「ニコニコ生放送」で立花さんとの直接対談を企画した。結果、ボクと立花さんの議論はかみあわなかった。放送終了前に視聴者に向けて「どちらの意見がうなずけるか」とアンケートしたところ、立花さんを支持する声が7割近く、ボクの支持者は1割。活字で読ませるとボクを支持する人が過半数なんだが…。負け惜しみになるから完敗を認めよう。討論はYouTuberでもある立花さんの得意分野だったということだね。

 マツコさんを標的に選んだのは、YouTuberとして「数字を稼げる」のが理由なのだそうだ。政治家でもある人が自分のお金もうけのためにマツコさんを血祭りにあげるって、まだ釈然としないよ。

 これがトラウマになって、あの歯切れのよいマツコさんの毒舌が鈍りませんように。

 ■高須克弥(たかす・かつや) 美容外科医で医学博士。美容外科「高須クリニック」院長。愛知県出身。日本に「脂肪吸引手術」を普及させた先駆者で、「Yes、高須クリニック」のCMフレーズでもおなじみ。芸能界、財界、政界と幅広い人脈を持つ。著書多数、最新刊は「大炎上」(扶桑社新書)。

関連ニュース