記事詳細

ラオスで女児のわいせつ動画撮影か 31歳医師を逮捕

 さすがに未成年だと分かったのでは…。ラオスで女児のわいせつな動画を撮影したなどとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、警視庁四谷署に1日、逮捕された医師、浜祥平容疑者(31)=東京都新宿区。「撮影はしたが年齢は知らなかった」と容疑を否認しているというが、被害に遭った女児らは7~12歳とみられるという。

 逮捕容疑は2017年7月と10月、ラオスに2回渡航し、女児計5人の裸やわいせつ行為を撮影し、自宅でハードディスクに保存した疑い。浜容疑者は金を渡していたという。

 今年5月ごろに別事件の捜査で自宅を捜索し、動画を発見。同様の動画は100本以上あり、同署が詳しく調べている。