記事詳細

【永田町美人秘書】優秀なXさんも…“都会派”奥方の言動で地盤崩壊!

 いくら本人が人格的に素晴らしくても、家族のせいで選挙に落ちる場合がある。Xさんの場合、その元凶は奥方だ。

 選挙区が、ガチガチの保守的農村地帯なのに、奥方は胸の開いた派手なプリントのワンピースを着て、ブランドバッグをブラ下げて、女王様気取りで「お国入り」する。当然、地元の支持者たちがドン引きした。

 ついには、後援会幹部から「そんな格好で来るな!」と注意を受け、地元事務所は出入り禁止になったが、反省の色はなし。奥方は「やはり、私は都会派なのよ」と、今度は、東京事務所に頻繁に来るようになったという。

 ただ、いくら都会の東京事務所とはいえ、忍耐に限度がある。奥方の場合、香水のつけすぎとか、服装の派手すぎ以前に、政治の素人なのに事務所の運営に口を出しすぎるのだった。

 その結果、優秀な秘書さんが辞めてしまい、Xさんを支える態勢は崩壊した。次の選挙にも不出馬必至で、離婚もカウントダウン状態らしい。

関連ニュース