記事詳細

【海外こぼれ話】命綱なし!超高層ビルをよじ登る“フランスのクモ男”

 世界中の高い建物によじ登り「フランスのスパイダーマン」の異名を取ってきた男性クライマー(57)が、今度はドイツ・フランクフルトで約150メートルの超高層ビルの外壁を登った(ロイター)。欧州メディアが伝えた。

 ものの約20分で屋上に到達すると、地上から見上げる人たちに両手を振って応えた。命綱は着けていなかった。ただ許可も得ておらず、すぐに警察に連行された。(共同)

関連ニュース