記事詳細

河村市長に独占直撃インタビュー! 不自由展の再公開に「大村氏は国民をナメている」「昭和天皇映像は暴力だ」 (2/2ページ)

 確かに、テレビ局の中には、昭和天皇に関する作品にまったく触れないか、「昭和天皇の写真をコラージュした作品」などと、まったく内容が伝わらない報道をする局もある。

 企画展は14日まで再公開される。河村氏はこの日、展示会場前で座り込みの抗議活動を行った。今後はどうするのか。

 河村氏は「座り込み抗議は今日一日では終わらない。またやった方がいいでしょう。実際には、『税金を使った再公開はよくない』という人は多い。ここは、みなさんの力で、税金支出のあり方について、大村氏に対して『おかしい』と主張すべきだ」と語った。

 一部では、河村氏を先頭にして、大村氏の知事リコール(解職請求)を求める声もある。

 河村氏は「それは何とも言えない」と語った。

 国会では今後、文化庁が「交付申請の不備」を理由に芸術祭への補助金の不交付を決定したことに野党側が反発し、政府を本格追及する構えだ。

 河村氏は「ぜひ、予算委員会に私を呼んでほしい。今まであった本当のことをすべて話す。喜んで出席する」と語った。

関連ニュース