記事詳細

【海外こぼれ話】“聖水”を入れたスニーカーをナイキが販売!

 米ニューヨークのデザイン会社がスポーツ用品大手ナイキのスニーカーの靴底部分に、キリストが洗礼を受けたとされるヨルダン川の“聖水”を入れて「ジーザス・シューズ」として1425ドル(約15万円)で売り出した。米メディアが伝えた。

 中敷きには十字架が描かれ、聖水は実際の聖職者に清めてもらったという。スニーカーはすぐに売れて再販サイトに出品され、一時4000ドル(約43万円)もの高値が付いた。(共同)

関連ニュース