記事詳細

「即位礼正殿の儀」厳かに 安寧と平和願い…国民と歩む令和

 皇居・宮殿で22日、挙行された即位の礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」。粛々と進んでいく厳かな歴史絵巻に、日本列島は新時代の到来を喜びと希望をもって迎えた。「ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」。国民の安寧と平和を希求されるお言葉に、「平成」を踏襲しながら「令和」にこぎ出す天皇陛下のご決意がにじんだ。