記事詳細

【海外こぼれ話】「同じ顔のロボット」を大量生産? 英企業が「人型ロボット」に適した顔の人を募集

 あるロボット会社が、新たな人型ロボットに適した顔の人を探している。募集を担う英企業のホームページによると、採用者には顔の“使用料”として10万ポンド(約1400万円)が支払われる。世界中で数千種の同じ顔のロボットが作られる可能性があるという。

 ロボットは高齢者の「友人」として振る舞うことが想定されており「優しくて親しみやすい顔」が求められている。

関連ニュース