記事詳細

故カート・コバーンさん衣装に3630万円 愛用カーディガンが競売に

 米人気ロックバンド「ニルヴァーナ」のギター兼ボーカル、故カート・コバーンさんが愛用していたカーディガンが競売に出され、26日に33万4000ドル(約3630万円)で落札された。競売会社ジュリアンズ・オークションズによると、セーター類として過去最高の落札額となった。

 コバーンさんは27歳だった1994年に散弾銃で自殺。人気絶頂期の93年、米音楽専門局MTVの番組「アンプラグド」に出演した際、このカーディガンを着用した。競売会社によると、このカーディガンは洗濯されたことがなく、染みやたばこのにおいが残ったままという。

 競売ではニルヴァーナが93年に発表したアルバム「イン・ユーテロ」のツアーでコバーンさんが使ったフェンダー社のギターも出品され、34万ドルで落札された。(共同)