記事詳細

ナイフで友人刺す 18歳高校生を逮捕

 大阪府警松原署は29日、公園で友人の男子高校生(18)の腹部をナイフで刺したとして、府内の公立高3年の男子生徒(18)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。友人は病院に搬送され重傷だが、命に別条はない。

 署によると、逮捕された生徒は被害者と学校は異なる。友人らと計4人で公園に来て、被害者と2人になったところ口論になったとみられ、経緯を詳しく調べている。