記事詳細

【永田町美人秘書】あの「オバちゃん」は一体どこへ… 公設秘書の“就任リミット”過ぎたか?

 国政選挙の後に必ず起こるのは「議員秘書の大移動」だ。特に、参院議員は6年間選挙がないから、安定を求める人は秘書になりたがる。

 そういえば最近、あの「オバちゃん」を見かけない。選挙後になると、公設秘書のポストを求めて議員会館を訪ね歩いては拒否されてきた。どこも採用してくれないと分かったのかな。というのも、このオバちゃん、いろいろと噂があって…。

 一つは、オバちゃんが大食漢だということ。議員事務所は会館内の食堂や喫茶店をツケで利用できるんだけど、オバちゃんは昼ごはんだけでなく、夕方に晩ごはんまで食べて帰る。もちろん事務所のツケで。

 それでいて、議員のスケジュール管理でミスするわ、若い女性秘書をイジメるわ、大変だった。

 もしかして、オバちゃん、公設秘書の就任リミットである65歳を過ぎたのかしら? それが議員会館から見かけなくなった理由? 確かめたいような、確かめたくないような…。

関連ニュース