記事詳細

ラグビーW杯・決勝チケットの詐取未遂容疑 英国人の男を逮捕

 海外の著名俳優が観戦するなどとかたって、ラグビー・ワールドカップの決勝チケットをだまし取ろうとしたとして、警視庁赤坂署は6日までに、詐欺未遂の疑いで英国籍で住居不詳、無職、トーマス・ロイ・ダン容疑者(57)を逮捕した。逮捕容疑は8~10月、米国のカード会社に「チケットを用意できないか」と俳優の関係者を装って電子メールを送り、決勝戦のチケットや関係者パスをだまし取ろうとした疑い。カード会社側がうそを見破り、警視庁に相談した。

関連ニュース