記事詳細

裸写真で脅され受け子に…女子大生が出頭、詐欺容疑で男4人を逮捕

 還付金詐欺で無職の男ら4人が警視庁に逮捕された事件があった。この男たちが何とも卑劣なのだ。実はこの事件、20代の女子大生がSNSを通じて知り合った男に裸の写真を撮られて脅迫され、カードを受け取る「受け子」にさせられていたのだ。しかもその男がカネを持ち逃げし、仲間に監禁されるという修羅場に発展したことで、事の次第が発覚した。

 詐欺容疑で警視庁組織犯罪対策特別捜査隊に再逮捕されたのは住所不定、無職、米元貴哉被告(33)=逮捕監禁致傷罪などで起訴=ら21~33歳の男4人。

 女子大生はSNSで知り合った男に悩みの相談をしていたが、新宿・歌舞伎町で会った際、裸の写真を撮られた。そして男に「写真をばらまく」などを脅され、受け子を引き受けたという。

 男の指示で女子大生が現金50万円を引き出すと男がそのまま持ち逃げ。このため、米元容疑者らに監禁された女子大生が解放された後、群馬県警に出頭して一連の事件が発覚した。

 4人の再逮捕容疑は5月30日、宇都宮市に住む無職男性(82)に対し、市職員や銀行員をかたり「市役所からの還付金がある」「キャッシュカードを交換する必要がある」などと電話。男性からカード1枚をだまし取ったとされる。

関連ニュース