記事詳細

【永田町美人秘書】議員事務所「ホワイト」と「ブラック」の違いとは…

 国会議員が同じ言葉を吐いても、秘書の受け止め方はさまざまのようで…。

 「うちの先生はできた人だよ。『秘書を大切にしない議員は裏切られても仕方ない』と言うんだ。やはり自分が苦労した経験があるからかな」

 こういうA君が勤めているのは永田町では珍しいホワイト事務所だ。よほどのことがない限り、午後6時には事務所が閉まる。

 一般的にホワイト事務所は整理整頓されていて、空気の流れがいい。一方、ブラック事務所の空気の流れはどんよりした感じといえる。

 どんより事務所に勤めるB君はこう言った。

 「うちの議員も『秘書を大切にしない議員は裏切られても仕方ない』という。だから、『僕は暴言・暴行に備えて常に録音できるようにしています』とスマホを見せた。そうしたら議員は嫌な顔をした。アハハ…」

 まあ、議員に直接こう言える事務所はマシだ。本当のブラック事務所に勤める秘書は、議員が何を言おうとお構いなしで、日常的に黙々と“復讐(ふくしゅう)のネタ”を集めているから。

関連ニュース