記事詳細

【海外こぼれ話】サーフィン中のボードにサメが激突!?

 米南部フロリダ州オーランドの少年(7)がサーフィン中、何かがサーフボードにぶつかり、海に投げ出された。ボードに付けたカメラの動画を確認すると、なんとサメ。けがはなかった。米メディアが伝えた。

 カマストガリザメとみられ、付近はこの種類による襲撃が世界一多いという。4歳からのサーフィン歴を持つ少年は、またすぐサーフィンしたいか聞かれ「もちろんさ」と即答。(共同)

関連ニュース