記事詳細

NHK次期会長・前田晃伸氏、過去には国会で失言騒動を引き起こす

 来年1月24日に任期満了を迎える上田良一NHK会長(70)の後任に決まったみずほフィナンシャルグループ(FG)元会長の前田晃伸(てるのぶ)氏(74)。銀行再編期に巨大グループのかじ取りを担った手腕を買われたとみられるが、過去には失言騒動も引き起こしている。

 前田氏は2002年4月、みずほホールディングス(現みずほFG)の社長に就任したが、直後に傘下のみずほ銀行がシステム障害を起こし、公共料金の二重引き落としなど大混乱をもたらした。前田氏は国会で「苦情はあるが実害は出ていない」と失言、非難を集めた。

 その後、1兆円規模の増資などでみずほの財務基盤を立て直した。NHKも多くの課題を抱えるが、逆境からのスタートは得意といえそうだ。

関連ニュース